RSS
 

灯篭の瞬きゆらゆらと(上杉雪灯篭祭り:米沢市)

ロウソクの灯りゆらゆらと

雪を型に押し込め、積み重ね作った雪灯篭。

そこにロウソクを入れ明かりをともす。

雪は冷たいが、ロウソクの光はあたりをあたたかく照らします。

山形県米沢市は上杉藩の城下町。

上杉謙信公や上杉鷹山公ゆかりの地で山形県主要都市のひとつです。

上杉謙信公上杉鷹山公

上杉雪灯篭祭りは上杉神社及びその周辺に雪灯篭を作りあかりとともす何とも幻想的なお祭りです。

雪灯篭

今年は暖冬で春のような陽気の中、スタッフの皆様の努力で

210基の灯篭が幻想的な風景を作り出しました。

上杉博物館前の広場のキャンドルゾーンは

ロウソクの光がちらちらとまたたき、

まるで綺麗なイルミネーション。

やさしい明かりに包まれています。

キャンドルゾーン

ロウソクのイルミネーション

大河ドラマ天地人の舞台になるここ米沢市。

上杉博物館では天地人博も行われております。

直江兼続・上杉家について大河ドラマのあらすじに

沿って説明されておりとても楽しめました。

じっくり時間をかけて楽しみたい方におすすめです。

その他にも米沢の歴史も紹介されています。

実は伊達政宗公はここ米沢で生まれました。

天地人博

妻夫木さんもお待ちしておりますので、記念写真など撮られてはいかがでしょうか?

天地人 主演の妻夫木さん

隣接の上杉城史苑ではさがえ屋のお煎餅を販売しております。

上杉神社にお越しの際は是非お立寄り下さいませ。

スタッフ 阿部

ページトップへ