RSS
 

さくらんぼ開花しました(2017/04/27)

毎年多くのお客様にお喜び頂いているさくらんぼ

今年も美味しいさくらんぼが期待できます。

日本一さくらんぼの里寒河江市

桜の花は散りはじめましたが代わりにさくらんぼの花が咲きはじめました。

4月27日 契約農家の阿部さんのさくらんぼ畑にお邪魔しました!

さくらんぼの花

写真は佐藤錦の花です。

どうですか?

皆さんさくらんぼの花を見たことありますか?

白い花が綺麗でしょう?

黄色の花粉がたっぷり!白い花によく映えます。

さくらんぼの受粉について

さくらんぼで一番有名な品種は佐藤錦なのですが、実はさくらんぼは自家受粉ができません。

畑に佐藤錦だけを植えても受粉できずに実がならないのです。

そうなんです。異なる品種の花粉が必要なのです。

阿部さんの畑には佐藤錦の他に紅秀峰という品種の木が栽培されております。

(この紅秀峰も美味しいさくらんぼです)

受粉はハチを使った方法と あらかじめ異なる品種の花粉を集め、それを毛ばたきなどを作って受粉させる人口受粉があります。

阿部さんの基本はハチによる受粉です。

阿部さんは受粉の確率をさらに上げるために工夫をしています。

通常冬の作業となる剪定作業。阿部さんはこの作業の一部を春行います。

花の芽がついた紅秀峰の枝をバケツに入れ佐藤錦の木のそばに置いておきます。

違う品種の花を置くことでさらに受粉の確率が上がります。

紅秀峰

夕方にお邪魔しましたので、涼しい風が吹いておりました。

ハチ達が活発になるのは気温が20度以上。

さくらんぼ ハチの巣箱

ハチさんの今日の営業は終了のようです。

ハチさん 今日の営業は終了

2017/04/27

ページトップへ