RSS
 

冬囲い

カーン カーン カーン  ハンマーで杭を打ち込む音が響き渡る

冬囲い

庭の植木が積雪や冷気から守るためにこの時期になると必ず行う冬囲い。今年もこの時期がやってきた。
支柱はしっかりと打ち込まないとあっさり雪に押しつぶされてしまうので重要な作業だ。

支柱が打ち込まれたら竹で丁寧に囲っていく。

今回はおじさんとおばちゃんが囲い方担当でした。

おばちゃんに「写真撮らせてもらっていいですか?」とたずねたら、
「なんか恥ずかしいちゃー」
と少しハニカミながらも快くフレームにおさまってもらいました。
寒さ厳しい中での作業だったのですが、笑顔で接してもらいました。

ギュッ、ギュッ。竹を一本一本丁寧に、それでいてしっかりと
藁紐で組んでいく。出来上がりはさすがだ。

これで冬支度は万全です。
庭の植木に雪が降ってもこれで大丈夫!
おじさん、おばちゃんどうもありがとうございます。

・・・・でも今年も雪が少ないですね。

スタッフ 阿部

ページトップへ